WSL JAPAN/ASIA TOUR
LOCAL TIME : G-SHOCK

オフィシャル気象情報(5/21)

2018521top.jpg
(写真は本日、4:30の志田下)

昨日5/20(日)は三陸沖の低気圧が発達しながら北東海上へ遠ざかった一方、高気圧の中心が日本海に移動。
北東風が強めに吹き続き、風波や低気圧からの北東よりのウネリが一気に強まったものの、厳しいコンディション。
そんな中、本戦出場の2枠を決めるトライアルが開催されていました。

今朝(5/21)は北東風がおさまり、弱い西風のオフショア。
ウネリはまだ落ち着いていなく、ワイドブレイク中心でアクションは入れにくい状況です。

本日は発達した低気圧が千島近海へ遠ざかる一方、高気圧の中心が日本海から本州付近に移動する模様。
朝の内は風が弱く、日中は東よりの風が入りやすくなる見込み。
風の影響が入りそうですが、北東よりのウネリは落ち着く傾向となることが予想されるため、朝一よりはコンテストにふさわしいコンディションになりそう。
(地形的にはハイタイド付近の方が良く、ロータイド付近になるとダンパー中心になる傾向)

明日(5/22)は高気圧の中心が東海上へ移動する模様。
朝の内は風が弱く、日中は東よりの風が入りやすくなる見込み。
北東よりのウネリは更に落ち着く傾向ながら、日中は風の影響が気になりそう。

潮回り
本日の潮回りは満潮7:41/22:32、干潮15:06。

■観戦する時のオススメの服装
今日は雲が広がりやすく、日中は20度前後の気温が予想されています。
風が強く寒かった昨日と比べると観戦しやすいものの、薄手の長袖を用意した方が良いでしょう。

いよいよ本日からQS6,000『Ichinomiya Chiba Open』の本戦がスタートします!
ファーストコールは6:30、R1から行われる予定。
昨日のトライアルで優勝した田嶋鉄兵はR2。
2位の安井拓海はR1にクレジットされます。

■実況天気図
20185211.gif

■予想天気図
201852112.gif

■Waveシミュレーター/日本近海(波高+風向)
20185213.gif

■Waveシミュレーター/日本近海(波高+波向)
20185214.gif

さらに詳しい情報、予報は以下よりご確認ください。

【波情報BCM】
https://www.bcm-surfpatrol.com/

BCM