WSL JAPAN/ASIA TOUR
LOCAL TIME : G-SHOCK

オフィシャル気象情報(5/20)

2018520top.jpg
(写真は本日、6:15の志田下)

昨日5/19(土)は三陸沖の低気圧や南下した前線の影響などで日中は北東のオンショアが強まっていましたが、サイズアップは無く、厳しいコンディションが続いていました。

今朝5/20(日)は北東のオンショアが更に強まり、風波や三陸沖の低気圧の北東よりのウネリで大きくサイズアップしていますが、コンディションは悪く、5:00現在でサーファーは入っていません。

本日は三陸沖の低気圧が発達しながら北東海上へ遠ざかる一方、高気圧の中心が日本海に移動する模様。
北東風が強めに吹き続く見込み。
風波や低気圧からの北東よりのウネリが更に強まる可能性がありますが、コンディション的には期待出来ません。

明日(5/21)は高気圧の中心本州付近に移動する模様。
朝の内は風が弱く、日中は東よりの風が入りやすくなる見込み。
北東よりのウネリは弱まる傾向ながら、今日と比べると朝を中心にコンディションは上向いてきそうです。

潮回り
本日の潮回りは満潮6:51/21:25、干潮14:08。

QS6,000『Ichinomiya Chiba Open』の本戦は5/21(月)〜5/27(日)
本日はトライアルが行われる予定。

■実況天気図
20185201.gif

■予想天気図
20185202.gif

■Waveシミュレーター/日本近海(波高+風向)
20185203.gif

■Waveシミュレーター/日本近海(波高+波向)
20185204.gif

さらに詳しい情報、予報は以下よりご確認ください。

【波情報BCM】
https://www.bcm-surfpatrol.com/

BCM