WSL JAPAN TOUR
LOCAL TIME : G-SHOCK

Day2は、テクニカルなコンディションでハイレベルな戦いとなる。

千葉県鴨川市、東条海岸(マルキポイント)
(2016年 10月22日、土曜日)

2016年のWSLジャパンツアー第8戦目となるQSイベント「White Buffalo Women's Pro」が10月21日(金)から 10月23日(日)3日間で、千葉県鴨川市東条海岸で開催される。

2日目の今日の波のコンディションは、少しサイズアップし早朝には肩~頭(1.5~2m)とうねりは引き続き打ち寄せ少しバンピーなコンディションで多くの選手を悩ませた。

初日と同じく6:30am にファーストコールがされ、準備万端那状態で6:45 amからラウンドオブ32がスタートした。ラウンド1では、昨日のハイエストスコアメイカーのココ・ホーが苦戦した。

news_day2_2209_isabella_nichols.jpg

news_day2_2210_nao_ohmura.jpg

イザベラ・ニコール(オーストラリア)がヒートをリードし、7.50とバックアップに5.57でトータル13.07とし、現役のCTサーファーを追い込んだ、5.37を持つホーは終盤には大村奈央(日本)との2位争いとなり終了間際に5.00を決め逆転で危うくラウンド16へ駒を進めた。

news_day2_2233_alessa_quizon.jpg

ヒート5では、CTサーファーのアリッサ・クィゾン(ハワイ)が目の覚めるようなエクセレントライディングを決め会場の観客を魅了し、今日のハイエストスコアとなる9.57となった。

news_day2_2252_mahina_maeda.jpg

バックアップスコアを7.00とし貫禄のサーフィンを見せ付けた。試合はラウンド16へと進み、ヒート1ではマヒナ・マエダ(ハワイ)が7.50と6.27ポイント、トータル13.77で明日のクォーターファイナルへ一番乗りをした。

news_day2_2258_dimity_stoyle.jpg

このラウンドでのハイエストスコアは、ヒート5に登場したドミティー・ストイル(オーストラリア)が7.92と6.50、トータル14.43で明日のクォーターファイナルへ駒を進めた。

大会のレギュレーションはココまでとなり、明日は7:00 amファーストコールとなりファイナルデーを迎える。

セミファイナルとファイナルの合間にエキジビジョンマッチのティームチャレンジも企画されている。


オフィシャル波情報「波伝説」の情報によると「気圧配置は、23日(日)には、寒気が南下し、南海上の前線上には低気圧が発生する予想です。

風・波の予想は、 23日(日)は、東~南東寄りのうねりはやや落ち着きつつも続く見込みです。

前線や低気圧などに吹き込む北東寄りの風が強めに吹き続くものの、風をかわし大きな影響はなさそうです。(予想サイズ:腹胸~たまに肩)」とレポートが送られている。

http://www.surflegend.co.jp/

明日はいよいよ、クォーターファイナル、セミファイナルマンオンマンからグランドファイナルへと、イベントは進んでゆく予定。

この世界最高峰のウィメンズプロサーフィンを目撃するチャンスを是非お見逃しなく。

「White Buffalo Women's Pro」は10月21日(金)から 10月23日(日)まで、千葉県鴨川市東条海岸(マルキポイント)で開催される。

ウィメンズQS3000の賞金はUS$30,000-(約310万円)となり、シーズンのワールドツアーポイントを獲得する重要な大会となる。

今シーズン後半戦、秋のイベントとして、海外ツアーを転戦するツアーサーファー約40人を筆頭に全国から最も優秀なサーファー約20人以上の選手が登場する。

このイベントはインターネットによるライブ放送されます。直接会場にお越し出来ない方は、毎朝6時30分から7時に放送される「モーニングシュー」を含めたインタ-ネットライブ中継をお楽しみ下さい。

イベント公式ページは、http://www.worldsurfleague.jp/2016/white-buffalo/ からどうぞ!

「White Buffalo Women's Pro」は、下記スポンサー各位に感謝すると共に提供されます。

主催:
・K'sプロジェクト

特別協賛:
・white buffalo

後援:
・TOKYO MX
・株式会社スポーツニッポン新聞社
・千葉テレビ放送株式会社

協賛各社:
・株式会社ピーチ・ジョン
・株式会社千趣会
・BILLABONG
・株式会社スターダストプロモーション
・株式会社七彩工房
・GoPro
・G-SHOCK(カシオ電算機株式会社)
・アサヒ飲料株式会社
・波伝説(サーフレジェンド株式会社)
・New Era

協力:
・株式会社トボガン、株式会社シネ・フォーカス、株式会社千代田ビデオ
・株式会社ドリーム・ラボ

放送・配信先:
・TOKYO MX、チバテレ、GYAO!

■問合せ先:WSLジャパン事務局
〒251-0037 神奈川県藤沢市鵠沼海岸2-17-1-117
電話:0466-30-2888 FAX: 0466-30-2889
Email:office@wsljapantour.com