WSL JAPAN TOUR
LOCAL TIME : G-SHOCK

波情報(7/13)

今朝もやや強めの南風で全体的に乱れ、潮も多くコシ~ハラ・ムネで波を選べば十分ライド可能なスタートとなっています。

今日も南の高気圧から南下する前線に向けて海上から吹き続く南西風による波が多少続く程度の見込み。朝から強いオンショアを伴って終日まとまりのないコンディションが続くでしょう。また、朝は少しサイズダウンしつつ、午後にかけて再び少しサイズを持ち直す傾向となりそうです。干潮は13:26です。

14日(金)
南の高気圧から吹き出す南東~南ウネリや、南下する前線に向けて海上から強く吹く南西風による波が多少続く見込み。しかし、沿岸でも朝から強いオンショアを伴って終日まとまりのないコンディションが続きそうです。

15日(土)
南の高気圧から吹き出す南東~南ウネリや、日本の南岸に停滞する前線に向けて海上から強く吹く南西風による波が多少続く程度。朝は沿岸の風がいったん弱まりサイズを落としつつも、午後は強いオンショアを伴ってまとまりがないながらもサイズを持ち直してきそうです。

16日(日)~17日(祝・月)
再び日本海へとのびる前線に向けて海上から強く吹く南西風による波が少し強まる見込み。また、沿岸の風は朝を中心に弱くコンディションは良くなる可能性はあるが、風が強まるとサイズダウン傾向かも。

詳しくはこちらから:

http://www.namiaru.tv/