WSL JAPAN TOUR
LOCAL TIME : G-SHOCK

オフィシャル気象情報(8/4)

『気圧配置』
 5日(木)〜7日(日)にかけて、太平洋高気圧に覆われた状態が続く予想です。
 また、熱帯低気圧は本日15時にマリアナ諸島付近で台風5号となりました。台風5号は、7日にかけて発達しつつゆっくりと北上してくる予想となっています。
04kiatu.gif

気圧配置

『風・波の予想』
 本日4日(木)は、太平洋高気圧の吹き出しなどによる南東メインのうねりが胸〜肩サイズで続き、あす5日(木)にかけても、同程度で続く見込みです。

 6日(土)は、太平洋高気圧の吹き出しなどによる南東メインのうねりが続きつつ、台風5号の間接的な影響もありうねりの反応が徐々に上向く見込みです。朝のうちは風が弱いものの、日中は気温の上昇などによって南東寄りの風がやや強く吹きやすいでしょう。十分なサイズで、朝のうちは整ったコンディションが期待でき、日中も多少風を受けつつも大きな影響はない見込みです。

 7日(日)は、台風5号の南東〜東寄りのうねりがしっかりと反応し、沖合を中心に北東寄りの風がやや強まる予想です。午前中は沿岸の風は不安定ながらさほど強まっていない可能性もありますが、次第に風の影響が強まりつつ、ハード・ジャンク気味になってくる見込みです。
04kaze.gif

風予想

04hakou.gif
波高予想

04syuuki.gif
周期予想

『天気予報』
 5日(金)〜7日(日)にかけて、湿った空気の影響で雲は広がりやすいものの、おおむね晴れる予想です。

 ※台風5号は、今のところ日本の南東海上をゆっくりと北上する予想となっていますが、速度が速まると予想が大きく変わりそうなので、今後も最新の予報の確認は続けてください。

さらに詳しい予報は以下より確認ください。


波伝説 https://www.namidensetsu.com/static/nami_ADLP_201605/?aff=100

海快晴 https://www.umikaisei.jp/static/umi_ADLP_201605/?aff=100

文責・予報責任 波伝説・海快晴 気象予報士 三輪

海快晴