WSL JAPAN TOUR
LOCAL TIME : G-SHOCK

WSLジャパンツアー第6戦「伊勢志摩 Pro Junior」が10月1日(土)、2日(日)三重県志摩市国府の浜で開催される。

三重県志摩市、国府の浜
(2016年 9月26日、月曜日)

2016年のWSLジャパンツアー第6戦目となるジュニアイベント「伊勢志摩 Pro Junior」が10月1日(土)から 10月2日(日)に、三重県志摩市国府の浜海岸で開催される。

秋分の日を過ぎてすっかりと秋になり毎週発生する台風の進路が気になる10月に突入する日本列島は、サーフィンにはベストなシーズンとなり今後の気圧配置が気になる季節となった。

WSL Japan Juniorイベントは、今シーズンン2戦目ととなり、10月末の千葉県南房総市で行われる「MBJ」の3戦目が開催を決定している。

例年どおり1月に開催されるワールドジュニアの代表を選ぶために、このシリーズはとても重要な3戦となる。

今年からワールドランキングにおいてトップの18歳以下の選手からの選抜を含め、次戦の南房総大会までに選抜内容が確定するが、この3試合の上位獲得が今シーズンのWJCへの重要な鍵となる事は間違いない。

ワールド基準が刻々と変動する中、WSLのコミッショナーオフィスは、2016年のジュニア年齢基準を18歳以下に決定した。

今後ジュニアの年齢層は一段と若返り若年層のレベル強化を促している。

今大会の伊勢志摩では、実に数十年ぶりの開催となり、プロジュニアU-18、メンズ+ガールズに加え中学1年生以下のグロメットクラス「Super Kids Challenge」がここ三重県の国府の浜で開催される事になる。

U-18の代表は1月にオーストラリアで行われるWJCの選抜選手を決定する重要な大会となる。

今大会もハイシーズンで最も盛り上がるこの夏のイベントに、未来のQSスタープロ、そして2020年に選考予定のオリンピック代表の有力候補はこのクラスからも期待される選手などを含めての参戦者48人すべてが最高のコンディションを期待している。

WSLコミショナーオフィスは2017年以降のリージョナル区域をアジアに拡大する計画を練っている。今後12月にコミッショナーの発表でJapanリージョンは大きく拡大されASIA地域となれば、日本を中心にインドネシア、フィリピン、スリランカ、台湾、中国などでジュニアシリーズが開催されることになり2018年のワールドジュニアはかなり熱い戦いとなるでしょう。

10月1日(土)の朝にファーストコール、スタンバイにはいる予定。立て続け発生する熱帯低気圧のうねりが,1日には再び太平洋沿岸に適度な南うねりを届けそうな期待する事が予想される。

このジュニアイベントはJunior Mens(ジュニア18歳以下)U-18とJunior Girls(ジュニア・ガールズ18歳以下)の2クラスで争われる。

ジュニアU-18はワールドジュニアチャンピオンズに選抜される男子4名、女子2名がセレクトされる重要な大会である。(JR1,000)のポイントが争われ、ポイントゲットに向けて各選手とても重要な試合となる。

コンディションとテクニックが要求されるサイズの波で技の競い合いの勝負を望んでいるので再び真価が問われる一戦となるだろう。

現在のジュニアカレントランキングは、U18メンズには1位安室丈、2位森友ニ、3位西優司、村上蓮と続く。

http://www.worldsurfleague.com/athletes/tour/mjun?regionId=6&year=2016

U18ウィメンズは1位は、野中美波、2位中塩佳那、3位脇田紗良、川合美乃里と続く。

http://www.worldsurfleague.com/athletes/tour/wjun?regionId=6&year=2016

Grommet(中学1年以下)1位は鈴木耀竣、2位井上龍一、3位矢作紋乃丞、小松凛輝と続く。

http://www.wsljapantour.com/rankings/grom-ranking/

このイベントはインターネットによるライブ放送されます。

直接会場にお越し出来ない方はインタ-ネットライブ中継をお楽しみ下さい。

イベント公式ページは、http://www.worldsurfleague.jp/2016/ise/ からどうぞ!

下記ご協力、スポンサー各位に感謝すると共に提供されます。

主催:志摩市、伊勢志摩PROジュニア実行委員会
公認:WSL Japan
協力:志摩市観光協会、志摩市商工会、志摩スポーツコミッション、NSA三重支部、NSA大阪支部、国府自治会、国府駐車場組合、ボランティア団体ききゅうの家、志摩青年会議所、サーファーズファウンデーションジャパン、NPO法人FEE Japan
協賛各社:(有)宇田ミート、南部急送(有)、(有)久政、(有)Zen Trading、(株)ハワイ

WSL Japan Tour Supporters
・GoPro
・ASAHI SOFT DRINKS(アサヒ飲料株式会社)
・波伝説(サーフレジェンド)
・G-SHOCK(カシオ計算機株式会社)
・NewEra

■問合せ先:WSLジャパン事務局
Email:office@worldsurfleague.jp

プラヤサーフ TEL 0599-47-0126