WSL JAPAN TOUR
LOCAL TIME : G-SHOCK

WSLジャパンツアー第7戦「TRUMP Hyuga Pro」が10月7日(金)から10日(月)に宮崎県日向市小倉ヶ浜で開催される。

宮崎県日向市小倉ヶ浜海岸
(2016年 10月4日、火曜日)

2016年のWSLジャパンツアー第7戦目となるQS、LQSイベント「Trump Hyuga Pro」が10月7日(金)から 10月10日(月)迄の4日間で、宮崎県日向市お倉が海岸で開催される。

毎年恒例となる体育の日にファイナルを迎える日向プロは、サーファーにとっては残暑の残るややうれしい季節であり波の宝庫な宮崎日向灘に向けて毎週発生する台風の進路が気になる季節でもある。

サーフィンコンテストにはベストなシーズンとなり今後の気圧配置が気になることはもちろんである。

WSL Japan QS イベントは、今シーズンン4戦目に突入し、11月後半に台湾で行われる「Taiwan Open」の5戦目が開催を決定している。昨年から適応されている、リージョナルチャンピオンの獲得争いの終盤戦としてとても重要な大会となる。

さらに注目するべくはウィメンズのQSが始めて九州宮崎で開催される事となった。

来年度からは、世界中のリージョナルが拡大をする壮大な計画の中、ジャパンリージョナルのチャンピオン争いはとても注目を集めている。

ベテランとルーキーが激しい争いをすでに展開している現在の日本サーフィンにおいてこの日向プロは今後のサーフィンシーンを占う注目の高い大会である事は間違えない。

今シーズンは第1戦目となるロングボードクラスではあるが、信じられないスーパーコンテストになしそうだ!その理由は、現在ロングボードの世界最高峰を位置するWLT(ワールドロングボードツアー)からトップの選手が参戦をする予定だ。

2015年のワールドチャンピオン、ピコロ・クレメンテ、テイラー・ハンセン、トニー・シルバー二―、ニールセン・アヒナ、そして今回初出場となるヨーロッパチャンピオンのデルペロブラザーズらが、世界最高峰のロングボードテクニックを披露してくれる。

エキジビジョンマッチとして、「Trim & Glide」シングルフィンセッションも開催される。

このイベントはインターネットによるライブ放送されます。

直接会場にお越し出来ない方はインタ-ネットライブ中継をお楽しみ下さい。

イベント公式ページは、http://www.worldsurfleague.jp/2016/hyuga/ からどうぞ!

下記ご協力、スポンサー各位に感謝すると共に提供されます。

主催:WSL日向実行委員会
公認:WSL Japan
協力:日向サーファーズ、延岡サーフィン連盟
後援:日向市、日向市観光協会、日向市商工会

協賛:TRUMP WETSUITS
協賛各社:㈱あくがれ蒸留所、黒木鉄工所

WSL Japan Tour Supporters:
GoPro
ASAHI SOFT DRINKS(アサヒ飲料株式会社)
波伝説(サーフレジェンド)
G-SHOCK(カシオ計算機株式会社)
Luli Luli Bikinis
Madson of America
NewEra

■問合せ先:WSLジャパン事務局
Email:office@worldsurfleague.jp