WSL JAPAN TOUR
LOCAL TIME : G-SHOCK

オフィシャル気象情報(10/10)

『気圧配置』
 きょう10日(月・体育の日)は、前線が南西諸島付近に停滞しつつ、朝鮮半島付近に中心を持つ移動性高気圧に覆われた状態が続く予想です。
 また、台風20号は、小笠原近海を発達しつつ西〜北西進し、午後には強い勢力となる見込みです。

『風・波の予想』
 10日(月・体育の日)朝の時点で、日本のはるか東海上の高気圧の吹き出しなどによる東〜南東寄りのうねりや、移動性高気圧から前線に向けて吹く北東寄りの風による波が続いています。

 今後は、沖合を中心に北〜北東寄りの風が強く続き、東〜南東寄りのうねりや北東寄りの風波が同程度で続く見込みです。また沿岸の風は、朝のうちは北〜北東寄りが吹きやすく、日中は東寄りに振れる可能性もありますが、さほど強まらない見込みなので、多少の影響はあっても大きく波質を落とすことはないでしょう。
 なお、台風20号の本日中の影響は期待できない見込みです。
(予想サイズ:腰腹〜胸)
10kaze.gif

風予想

10hakou.gif
波高予想

10syuki.gif
波周期予想

『天気予報』
 10日(月・体育の日)は、1日を通して概ね晴れるでしょう。
10kousui.gif

降水予想

波伝説 https://www.namidensetsu.com/static/nami_ADLP_201605/?aff=100

海快晴 https://www.umikaisei.jp/static/umi_ADLP_201605/?aff=100

文責・予報責任 波伝説・海快晴 気象予報士 三輪巳弦

海快晴