WSL JAPAN TOUR
LOCAL TIME : G-SHOCK

Day4、レイデーとなる。

World Surf League(WSL) Japan Regional Tour Men's Qualifying Series(QS) 1,500『MURASAKI SHONAN OPEN 2015』:
Lay day:
神奈川県藤沢市/湘南/鵠沼海岸:
2015年 7月17日・金曜日:

2015 World Surf League(WSL) Japan Regional Tour Men's Qualifying Series(QS) 1,500『MURASAKI SHONAN OPEN 2015』は、2015年7月14日(火曜日)~7月20日(月曜日・海の日)までのウェイティング・ピリオド(開先期間)を設け、神奈川県藤沢市「鵠沼海岸」にて開催中。このイベントは、2015 WSL Japan Regional Tourの第2戦目となり、日本国内のプロフェッショナル・コンペティションでは最高峰のビッグ・イベントである。

イベントDay 4、台風11号は四国に上陸。雨・風・雷の混じる強烈なストーミー・コンディションとなり、オフィシャルの予想通りイベントはレイデー(順延)となった。台風11号は、きょうの夕方~夜にかけて日本海に抜けた後、あす18日(土曜日)~あさって19日(日曜日)にかけて日本海を北上する見込みとなっている。

あす18日(土曜日)から、梅雨明けを思わせるような真夏の日差しが続く予想となっており、台風11号が残したスウェルによって『MURASAKI SHONAN OPEN 2015』は最高の舞台が用意されはずだ。

日本の夏を代表する神奈川県の湘南海岸において、プロフェッショナル・サーフィンのショートボード、ロングボード、ボディーボード、アート・ショー、ミュージック・ショーなど、国内最大のビーチ・イベントとして開催される「MURASAKI SPORTS presents SHONAN OPEN 2015 supported by NISSAN」。

2015 WSL Japan Regional Tour Men's QS 1,500『MURASAKI SHONAN OPEN 2015』Day 5のファースト・コールは、2015年7月18日(土曜日)の午前7時。イベントが再開されれば、Round of 32から「It's On!」となる。いよいよイベントは終盤戦を向かえ、ますます白熱する素晴しいワールド・アスリート・サーファーたちのコンペティション・バトルが繰り広げられるだろう。

※最新の公式イベント・ステータスについては、「WSL Japan Regional」ホームページのトップ中央に表示される「最新トピックス」、またはWSL Japanオフィシャル「Facebook」などのソーシャル・ネットワークをご確認ください。

※2015 WSL QS 1,500『MURASAKI SHONAN OPEN 2015』は、インターネットによってライブ中継されます。直接会場にお越しできない方は、インターネットによるライブ中継をお楽しみ下さい。

http://www.worldsurfleague.jp

■主 催:湘南オープン実行委員会(藤沢市、藤沢市観光協会他)
■公 認:WORLD SURF LEAGUE JAPAN
■協 力:一般社団法人日本サーフィン連盟 湘南藤沢支部
■後 援:藤沢市、株式会社湘南なぎさパーク
■特別協賛:株式会社ムラサキスポーツ
■協 賛:日産自動車株式会社、GoPro、スケッチャーズ合同会社、ハーレージャパン株式会社、プーマジャパン株式会社、
※順不同


※2015 WSL QS 1,500『MURASAKI SHONAN OPEN 2015』のライブ中継、公式結果、写真、ニュースなどの詳しい詳細については、以下のイベント公式ページよりご参照願います。
http://www.worldsurfleague.jp


※WSL World Tourについてのさらなる詳しい詳細については、WSLインターナショナルページからご参照願います:

http://www.worldsurfleague.com/


※WSLインターナショナル日本語訳記事と、WSL Japan Regional Tourについてのさらなる詳しい詳細については、「WSL Japan Regional」ページからご参照願います:

http://www.wsljapantour.com/