World Surf League Japan
LOCAL TIME : G-SHOCK

WSL JAPAN 2015年シーズン開幕のジュニアシリーズ「IZU Super Kids Challenge 」が3月28日(土)と 29日(日)伊豆下田で開催。

静岡県下田市吉佐美、多々戸海岸
(2015年 3月25日 水曜日)

2015年WSLジャパンツアーの第1戦となる「IZU Super Kids Challenge」が3月28日(土)から 3月29日(日)に静岡県下田市吉佐美多々戸海岸で開催される。

WSL Japan Junior の予備軍として注目されるCadet(カデット)U-16と、そのカデット育成を目指して含めて戦いを親子で学ぶGrommet(グロメット)U-12クラス。

この大会企画は現在ゴールデンエイジと言われるU-16カデットクラスの歴代のトップキッズと称された新井洋人(横浜)、仲村拓久未(伊勢)、大原洋人(一宮)、安井拓海(鴨川)を育み世界へ羽ばたいてゆくためのステージでもある。

昨年のU-16優勝は村上 蓮(湯河原)、U-12の優勝は平原 颯馬(茅ヶ崎)、毎年新しいスターが誕生する。

今年の有力な選手は中塩裕貴(宮城)、松永大輝(千葉)、村田 翔、嵐(三重)兄弟と地元の堤悠波(下田)そして平原といった多くの次世代スターキッズが登場する。

桜さく春休みシーズンで新学期を前にして今シーズンのジュニアサーキットのシーズンがココから始まる。

来シーズン2016年からはジュニアの年齢が18歳以下に繰り下げられることも決定しているのでワールドジュニアをターゲットにしたグロメッツが今後更に熱く成長をしてくれることでしょう。

ワールドツアーを目標にして世界の流れを考えると、このカデット(U-16)クラスの戦いがどれだけ重要な時期かが今後の次世代プロの育成に役立つはずである。

このカデットを目指してワールドスタンダードな試合運びを学ぶリーグ、Grommet(グロメット)U-12も、今シーズンの初戦となる。

グロメットはコーチングをパドルアウトして海の中からサポートする事が可能で、海の中で戦略などのアドバイスを受ける事ができる仕組みも試みている。

キッズ達の活躍が楽しみな週末になります!!

このイベントはインターネットによるライブ放送されます。

直接会場にお越し出来ない方はインタ-ネットライブ中継をお楽しみ下さい。(天候、波の状況によって白浜海岸にモバイル移動可能性もあります)

イベント公式ページは、http://www.worldsurfleague.jp/2015/izu/ からどうぞ!

「IZU Super Kids Challenge」は、下記スポンサー各位に感謝すると共に提供されます。

・NPO法人 海遊
・藤本軌道株式会社
・Luliluli Bikinis
・GoPro
・G-Shock(カシオ計算機株式会社)
・アサヒ飲料株式会社)
・波伝説(サーフレジェンド)
・株式会社 山和
・株式会社グロッサーマネージメント
・株式会社大磯衛生社
・株式会社ストレートアップ
・下田大和館
・DOVEウェットスーツ

後援
・下田市、下田市観光課

協力
・マリンネット下田
・日本サーフィン連盟下田支部
・多々戸サーフィン大会実行委員会
・多々戸ローカルサーファーズ

運営
・ワールドサーフィンプロモーションズ

■問合せ先:WSLジャパン事務局
〒251-0037 神奈川県藤沢市鵠沼海岸2-16-2
電話:0466-30-2888 FAX: 0466-30-2889
Email:japan@worldsurfleague.com