World Surf League Japan
LOCAL TIME : G-SHOCK

素晴しいスキルとタクティクスが披露された「Grommet U-12」は、ファイナリストが決定!

World Surf League Japan Tour『IZU Super Kid's Challenge』
静岡県下田市吉佐美多々戸海岸:
2014年 4月22日(火曜日):

2015年3月28日(土曜日)~3月29日(日曜日)のウェイティング・ピリオド(開催期間)を設け、静岡県下田市吉佐美「多々戸海岸」において、「2015 World Surf League(WSL) Japan Regional Tour」の開幕戦となるグロメットシリーズ『IZU Super Kids Challenge 2015』がキックオフ!

WSL Japan Regional1から世界に向けて羽ばたく「Juniorサーファー」 の予備軍として注目される「Cadet U-16(16歳以下)」と、Cadet~Juniorコンペティターを目指しつつ親子で戦術を学ぶクラス「Grommet U-12(12歳以下)」。日本サーフィン界の悲願である「World Championship Tour(WCT)」サーファーの育成を目的としたJapan Regional Tourの初戦を、温暖で美しい伊豆半島南端に位置する美しい多々戸海岸にて開幕された。

イベント初日、太平遠洋南東海上から東へと遠ざかる移動性高気圧からの吹き出しによって、南東~南西のミックス・ウィンド・スウェルによるトリッキーなヒザ~腰サイズのコンディションにおいて、「Cadet U-16」ディビジョンのRound 1と、「Grom U-12」ディビジョンのRound 1、Quarter-finals、Srmi-finalsまでを終了。注目の「Grom U-12」は、ファイナリスト2名が出そろった。

昨シーズンの最終戦となった宮崎県日向市での「Hyuga Super Kid's」において、ソリッドな台風スウェルのコンディションを見事に制した「伊東李安琉(宮崎)」は、きょうのヒザ~腰のスモールフェイスを巧みにコントロール。台風によるストロングな6ftプラス(トリプルオーバーヘッド)から、ノンパワーなヒザ~腰サイズのウィンド・スウェルに至るまで、幅広いサイズ、コンディションにおいて支配できる実力を証明した。伊東は、驚くべき加速から繰り出されるバーティカルなリエントリー、スナップ、ブロウ・テール・スマッシュをブレンドさせてあらゆるヒートにおいてハイスコアを記録し、素晴しいスキルを魅せてFinalへと勝ち上がった。

「僕の地元(日向)は波のある場所なので、きょうのような風波の小さなコンディションは少ないですが、波の形は良くて水や景色はすごく美しくてサーフィンを楽しめました!」と、伊東は語った。「昨シーズン最終戦からの連勝はとくに意識していませんが、Grommetで戦えるのは今シーズンで最後 なので、優勝目指してがんばります!」

また、「Grommet U-12」ディビジョンにおけるもう1人のFinalへは、湘南の「矢作紋ノ丈(湘南)」が勝ち上がった。ライトハンダーの矢作は、波数の少ないスモールコンディションにおいて、常に序盤からアグレッシブにスコアリング・ウェーブをハントし、2年連続において見事にFinal進出を決めた。昨シーズン、あと一歩のところで優勝を逃している矢作は、今シーズン優勝への意欲に闘志を燃やしている。

きょうのイベントDay 1、波数の少ないスモールサーフのコンペティションにおいて、「Grommet U-12」ディビジョンの選手たちが自分の乗るべき波をしっかりと待ち、選んでいるタクティクスが印象的だった。これは、目の前の波をだけを何も考えずにがむしゃらに乗っていたGrommetサーファーとは明らかに違う光景であり、しっかりとゲームプランを考えてヒートを戦っており、今までには見られなかった光景である。世界を目指すアスリートサーファー育成を目的としたWSL Japan Regionalの「Cadet」、「Grommet」シリーズが、今後を担う日本サーフィン界によっていかに重要なシリーズだと言うことを改めて認識させられた。

あすのファイナルデーのファーストコールは、現地時間3月29日(日曜日)の午前7時30分。西から発達しながら接近中の低気圧によって、南東~南西のミックス・スウェルが多少アップ傾向にあると見込まれている。日本の春休みシーズン、2015シーズンのWSL Japan Regional Tour開幕戦であり、日本の未来のプラチナ・サーファーであるCadet、Grommetたちのシーズンが、いよいよクライマックスを迎える!

※このイベントは、インターネットによってライブ中継されています。

※直接会場にお越し出来ない方はインタ-ネットライブ中継をお楽しみ下さい。(天候、波の状況によって白浜海岸にモバイル移動可能性もあります)

※イベント公式ページは、http://www.worldsurfleague.jp/2015/izu/ からどうぞ!

※「IZU Super Kids Challenge」は、下記スポンサー各位に感謝すると共に提供されます。
・NPO法人 海遊
・藤本軌道株式会社
・Luliluli Bikinis
・GoPro
・G-Shock(カシオ計算機株式会社)
・アサヒ飲料株式会社)
・波伝説(サーフレジェンド)
・株式会社 山和
・株式会社グロッサーマネージメント
・株式会社大磯衛生社
・株式会社ストレートアップ
・下田大和館
・DOVEウェットスーツ

後援
・下田市、下田市観光課

協力
・マリンネット下田
・日本サーフィン連盟下田支部
・多々戸サーフィン大会実行委員会
・多々戸ローカルサーファーズ

運営
・ワールドサーフィンプロモーションズ

■問合せ先:WSLジャパン事務局
〒251-0037 神奈川県藤沢市鵠沼海岸2-16-2
電話:0466-30-2888 0466-30-2888 FAX: 0466-30-2889
Email:japan@worldsurfleague.com