WSL JAPAN TOUR
LOCAL TIME : G-SHOCK

「川合美乃里」が、「2015 WSL Junior Girlsチャンピオン」と「WJCチケット」を勝ち取る!

WSL Junior Tour #25 - 1,000『Minami Boso Junior Pro』:
千葉県南房総市千歳:
2015年9月19日(土曜日):
Pro Junior Men's Round 1、Cadet U-16 Boys Round 1~2、Pro Junior Girl's Round 1~Finals:

WSL Japan Regional Tour #6、WSL Junior Tour #25『Minami Boso Junior Pro』Day 1は、3~4 ftレンジ(オーバーヘッド~ダブル)のソリッドなパーフェクトコンディションでキックオフされた。そして、Finalまでのクライマックスを迎えた「Pro Junior Girls」ディビジョンにおいて、関西を代表する四国のトップ・ガールズ・サーファーである「川合美乃理(日本)」が、関東を代表する湘南のトップ・ガールズ・サーファー「鈴木姫奈(日本)」をデッドヒートの末に下し、「2015 WSL Japan Regional Juniorチャンピオン」に輝くと同時に、来年1月にポルトガルで開催される「WSL World Junior Championship(WJC)」の日本代表チケットを手に入れた!

両者ともに日本の東西を代表するガールズ・サーファーのマッチアップとなった「Pro Junior Girls」Final、ゲームの主導権を握ったのは鈴木だった。ヒート序盤、気迫溢れるクイックスタートを魅せた鈴木は、インサイドまでリフォームしていくライトのフェイスを見つけ、素晴しいフォアハンドのスナップを連打して5.75ポイントをスコア。ヒート中盤にかけてバックアップの3.75ポイントをスコアした鈴木は、リードを保ったままヒート終盤を迎えた。終盤までリズムをつかめなかった川合は、ようやく4.67ポイントをスコアしてヒート残り時間5分、スピードとバネのある素晴しいフォアハンドのミックス・マニューバーを決めて6.50ポイントで逆転。ゲームの後半にかけて素晴しい反撃を魅せた川合が、『Minami Boso Junior Pro』の「Pro Junior Girls」ディビジョンの新しいチャンピオンに輝き、わずか1枚だけ用意された「WJC」日本代表チケットも勝ち取った。

news-day1-2-minori-kawai_.jpg

「もちろん、今シーズン最高権威の舞台であるWSL Junior Girl'sチャンピオンに輝いたことは嬉しいですが、何よりもWJC日本代表チケットを勝ち取れたことが最高に嬉しいです!」と、川合は語った。「世界最高のガールズ・サーファーたちと、世界最高の舞台で戦えると思うと、今から本当に楽しみです! 次は、世界チャンピオン目指してがんばります!」

news_091908-jr_takumi_yasui.jpg

Pro Junior Men'sディビジョンRound 1では、昨シーズンのディフェンディング・チャンピオンであり、WJC5位入賞で2015シーズンの「WSL QSインターナショナル・トップシード」の権利を得ている「安井拓海(日本)」が、素晴しいワールド・レベルのサーフィンを披露して勝ち上がった。

「ここは(千歳ポイント)は、僕の乗り慣れた大好きなポイントで、きょうは最高のコンディションで本当に楽しかったです。」と、安井は語った。「今シーズンはQSトップシードの権利を得ながら、前半は足のケガなどの影響もあって思うような結果が残せずに悔しいシーズンを送りました。もう一度世界に向けて仕切り直してがんばります。」

news_cadet-yuji-mori.jpg

「Cadet U-16 Boy's」では、Pro Junior Men'sディビジョンとダブル・エントリーしている「森友二(日本)」が、ハイレベルなサーフィンを披露して2つのディビジョンで勝利。森は、ボトム・トゥ・トップとコミットメントのあるフルレールでの凄まじいパワーサーフィンを爆発させて勝利。

「波も調子も最高です。」と、森は語った。「2つのディビジョンともリズム良くて、そして良い波もつかめているので、あすのファイナルデーもこのリズムと調子をキープしたまま優勝したいですね。」


※WSL Junior Tour #25 - 1,000『Minami Boso Junior Pro』は、下記スポンサー各位に感謝するとともに提供されます。

・南房総市観光協会
・千倉町民宿組合
・GENIUS
・有限会社 スズ市水産
・介護老人保健施設 清耕苑
・保険代理店 ㈱トラストパートナーズ
・Luliluli Bikinis
・GoPro
・ASAHI SOFT DRINKS(アサヒ飲料株式会社)
・波伝説(サーフレジェンド)
・G-SHOCK(カシオ計算機株式会社)
・SYNDICATE(シンジケート・サーフプロダクツ)
・Dove Wetsuits

公認:
・WSL Japan

協力:
・南房総市、㈱ワールドサーフィンプロモーションズ
・南房総サーフィン協会


※WSL Junior Tour #25 - 1,000『Minami Boso Junior Pro』のライブ中継、公式結果、写真、ニュースなどの詳しい詳細については、以下のイベント公式ページよりご参照願います。

http://www.worldsurfleague.jp/


※WSL World Tourについてのさらなる詳しい詳細については、WSLインターナショナルページからご参照願います:

http://www.worldsurfleague.com/


※WSLインターナショナル日本語訳記事と、WSL Japan Regional Tourについてのさらなる詳しい詳細については、「WSL Japan Regional」ページからご参照願います:

http://www.wsljapantour.com/