ASP JAPAN TOUR
LOCAL TIME : G-SHOCK

今朝7:30、Grommets U-12のラウンド1から開幕した。

静岡県下田市吉佐美、多々戸海岸
(2014年 4月26日、土曜日)

記録的な長い冬も遂にゴールデンウイークに合わせるかのように、暖かい気温と共に明確に季節が待ちに待った、夏に向かっている中、2014年ASPジャパンツアーの第1戦となる「IZU Super Kids Challenge」が今朝グロメッツクラスのラウンド1から開幕した。今日は更にカデットクラスもスタンバイスとなる。

ゴールデンウィーク初日の今朝の会場付近の天 候は晴れ、弱い北西の風でサイズは1から1.5フィート(1メーター)となった。

今朝7:00のファースト・コールでASPのツアーマネージャー近江俊哉がイベント にゴーサインを出した。イベント公式波予報機関株式会社サーフレジェンド小川予報士は今日のコンディションを「26日(土)は、東海上に中心を持つ移動性高気圧に覆われる見込みで、はるか東海上へ遠ざかる高気圧や低気圧などによる東~南東寄りのうねりが弱いながらも何とか続きそうです。日中は、気温の上昇とともに東~南東寄りの風が入りやすく、波質を落としてしまうでしょう。ただし、大潮に向けて潮が大きく動き始めますので、潮の動きによって変化はあるでしょう。」と予想している。


イベント公式ページは、http://www.aspjapantourlive.com/2014/izu/ からどうぞ!

「IZU Super Kids Challenge」は、下記スポンサー各位に感謝すると共に提供されます。

・NPO法人 海遊
・藤本軌道株式会社
・GoPro
・G-Shock(カシオ計算機株式会社)
・アサヒ飲料株式会社)
・波伝説(サーフレジェンド)
・Luliluli Bikinis
・株式会社 山和
・下田大和館
・DOVEウェットスーツ

後援
・下田市、下田市観光課
・吉佐美区
・原区
・白浜観光連盟
・吉佐美旅館組合

協力
・マリンネット下田
・日本サーフィン連盟下田支部
・多々戸サーフィン大会実行委員会
・多々戸ローカルサーファーズ

運営
・ワールドサーフィンプロモーションズ

■問合せ先:ASPジャパン事務局
〒251-0037 神奈川県藤沢市鵠沼海岸2-16-2 1F
電話:0466-30-2888 FAX: 0466-30-2889
Email:office@aspjapantour.com