7月 8日から鵠沼西海岸でウェイティングに入り、昨年より大きくグレードアップしたWQS 3 Starがいよいよ始まる。

神奈川県藤沢市、湘南海岸
(2013年 7月3日、水曜日)

2013年ASPジャパンツアーの第4戦目となるスター「MURASAKI SHONAN OPEN」が、来週の月曜日からポーズドオンとなる。

週間予報を観察すると今週末は前線と低気圧の影響で南西の風が強く吹きそうだが、その気圧の谷が通過後には熱帯低気圧の発生も予想される雲行きになりそうである。

コンディションを考慮しつつ8日、月曜の朝からイベントがスタンバイとなり水曜日、木曜日にはゴーサインが出そうな気配を匂わせている。今週末から来週に半ばにかけて高気圧と低気圧が入れ替われば、何かしらのアクションがある可能性があるとイベント運営関係者は期待をしている。

大会会場となる神奈川県藤沢市鵠沼海岸(松浪交差点地下道前)は、湘南地方の中央に位置し、江ノ島を取り巻く夏の観光地でもよく知られている。

昨年は、国内最大級のプロジュニアを主体に行われ、今大会はメンズのスターイベントがグレードアップし週末の海の日にかけてサマーフェスタが同時開催されて盛大な海開きとなる事でしょう。7月1日からは全国的な海開きが始まり、いよいよ日本の夏が始まる関東地方で真夏に突入する一大イベントとなるでしょう。

熱帯低気圧(台風)の発生もきたいされ海外からの選手も多く参戦し7月第3週に愛知県田原市で予定されている4スターイベントへ連続で参加する強豪も多く登場するので、彼らが熱い戦いを披露してくれるでしょう!

メンズ3 STAR EVENT は7月8日(月)からウェイティング期間となり、週末の13日(土)からはJPBA(ジャパン・ボディーボード連盟)とのコラボによる大会もスターし、数多くのアクションが繰り広げられます。

実際には48時間前からスタンドバイとなり、大会運営本部は72時間前からの波のコンディションをモニターし、7月6日(土)の午後18:00からネット上にて状況を公表し、翌日のイベントコールを予告します。

ASP JAPANのホームページトップの中央「最新トピックス」又は、ASP JAPANオフィシャルツイッターを注意して確認してください!!http://www.aspjapantour.com/

ツアー第4戦となる「MURASAKI SHONAN OPENP」は7月8日(月)から 7月15日(月)(海の日)まで、神奈川県藤沢市鵠沼海岸(松浪交差点地下道前)で開催される。ASP Japan は5月29日(水)から6月2日(日)には、国内最大級の4スターイベント賞金総額950万円の「QUIKSILVER OPEN JAPAN」を終えたばかりで、昨年よりグレードアップされたスターが目白押しとなる。待望のメンズスターが湘南で再び開催される。メンズ3スターの賞金はUS$55,000-(約550万円)となり、国内では2番目に大きな大会となる。今シーズンの夏のイベントとして、海外ツアーを転戦するツアーサーファーを筆頭に全国から最も優秀なサーファーが96人エントリーを済ませている。

このイベントはインターネットによるライブ放送されます。直接会場にお越し出来ない方はインタ-ネットライブ中継をお楽しみ下さい。

イベント公式ページは、http://www.aspjapantourlive.com/2013/shonan/index-jp.php からどうぞ!

「MURASAKI SHONAN OPEN」は、下記スポンサー各位に感謝すると共に提供されます。

主催・湘南オープン実行委員会:
・株式会社ムラサキスポーツ
・クロックスジャパン合同会社
・プーマジャパン株式会社
・MALIBU(サントリーアライド株式会社)
・Go Pro
・波伝説(サーフレジェンド株式会社)
・ASAHI SOF DRINKS(アサヒカルピスビバレッジ株式会社)

特別協力:
・カシオ電算機株式会社(G-SHOCK)

協力:
・藤沢市、藤沢市観光協会
・日本サーフィン連盟湘南藤沢支部
・株式会社なぎさパーク
・藤沢市、藤沢市体育協会、神奈川県藤沢土木事務所

■問合せ先:ASPジャパン事務局
〒251-0037 神奈川県藤沢市鵠沼海岸2-16-2 1F
電話:0466-30-2888 FAX: 0466-30-2889
Email:office@aspjapantour.com