初日、全ての要素が極上の理想郷となった。

宮崎県、日向市、小倉ヶ浜海岸
(2013年 10月12日、土曜日)

2013年ASPジャパンツアー最終戦となる第7戦「2013 MALIBU HYUGA PRO」は、今日10月12日(土)から明後日の10月14日(月)まで、宮崎県の日向市小倉ヶ浜海岸 で開催される。

朝は冷え込むようになってはいるが、夏の気候が続く今日の、宮崎県日向市の小倉ヶ浜海岸のイベント会場付近の天候は快晴、北西風のオフショアでサイズは2から3フィート(1.5メーター)となった。

快晴の夏の気候の中、極上の波のコンディションの中、最高のサーファー達が最上の演技で応えるまるで理想郷のような環境と今日なった。

今朝7:00のファーストコールにてコンテストディレクターASPジャパンの近江俊哉がイベントにゴーサインを出し、最初にオープニングがGromクラスのラウンドオブ16からとなった。
Gromクラスは、今日更にセミファイナルまで開催され、ファイナリストの4名が出揃った。明日以降開催されるGromファイナリストの4名は、安室 丈 (徳島)、松永 大輝 (千葉)、竹内 克斗 (静岡)、そして島田 碧人 (東京)となった。

イベントは、更にLQSウィメンズのラウンド1、クオーターファイナル、セミファイナルが行われ、LQSウィメンズもファイナリスト4名が出揃っている。明日以降開催されるLQSウィメンズ、ファイナリストの4名は、ミク・ウエムラ(ハワイ)と吉川 広夏(日本)のWLTトップウィメンズ・サーファー、そして兄妹で今回のイベントに参戦すると若手のトップウィメンズ・サーファーのステーシア・アヒナ(ハワイ)、そして今年6月に千葉県で開催された第1戦で準優勝、更に今年の全日本アマチュアチャンピオンの岡澤 紫穂(日本)と豪華な4名が出揃った。超ハイレベルな戦いは、今回のイベントではラウンド1で、エクセレントな9.25ポイントに成功する等今日のトップスコアの殆どを独占したハワイのクリスタル・ディアス(ハワイ)がセミファイナルで敗退と言う大波乱も起こっている。

今日更にLQSメンズ、ラウンド1も開催されてベスト16がセレクトされた。今日のウェーブハイスコアは、第5ヒートの尾頭 信弘(日本)の7.00ポイント、そしてヒートハイスコアは第1ヒートの畑 雄二 (日本)の12.65ポイントとなった。

尚WQSメンズ 1スターイベントのアクションは明日以降に順延となった。

明日のファーストコールは7:00です。

賞金総額\1,500,000- スターシリーズ1スターイベント「Malibu HYUGA PRO」と同時開催イベントとして賞金総額$5,000- LQSシリーズ・メンズ1スター、ウィメンズ1スター$2,000-の「MALIBU HYUGA PRO LONGBOARD」が開催される。

ASPジャパンが行う、このイベントはインターネットによるライブ放送をご覧戴けます。

直接会場にお越し出来ない方はインタ-ネットライブをお楽しみ下さい。

イベント公式ページは http://www.aspjapantourlive.com/2013/hyuga/index-jp.php からどうぞ!

「MALIBU HYUGA PRO 」は、下記スポンサー各位に感謝すると共に提供されます。

・MALIBU(サントリーアライド株式会社)
・あくがれ(富の露酒造店株式会社)
・清本鐵工株式会社
・フルッタ・フルッタ
・浜田オート
・(有)アーブル
・スガイ
・おいしかよ
・㈱スーパービジョン
・HALE
・Legian
・(有)イズミ工務店
・ASAHI SOFT DRINK(アサヒ飲料株式会社)
・G-SHOCK(カシオ計算機株式会社)
・C4 WATERMAN JAPAN
・Go Pro

■問合せ先:ASPジャパン事務局
〒251-0037 神奈川県藤沢市鵠沼海岸2-16-2 1F
電話:0466-30-2888 FAX: 0466-30-2889
Email:office@aspjapantour.com