ASPジャパンツアー第6戦「GO PRO JUNIOR GAMES」が8月3日(土)から 4日(日)まで千葉県の釣ヶ崎海岸(志田下ポイント)にて開催される。

千葉県長生郡一宮町
(2013年 8月1日、木曜日)

2012年ASPジャパンツアーの第6戦目となるジュニアイベント「Go Pro JUNIOR GAMES」が8月3日(土)から 8月4日(日)に、千葉県長生郡一宮町釣ヶ崎海岸(志田下ポイント)で開催される。

夏休みに突入し、猛暑と変則的な気候、台風の到来が気になる8月始めの日本列島は、サーフィンには好条件なシーズンとなってきている。

ASP Japan Juniorイベントは、今シーズンンはこの1戦に限られ、トップ3に選手が優先的に11月に開催されるワールドジュニアの代表に選ばれ、この選抜とは別に8月31日までにワールドランキングにおいてトップの20歳以下の選手が1人選ばれる、

最後の1人は最終的にWJCに出場するに値する技量を認められた選手が選任される予定。(大会当日の朝、選手会にて選抜の詳細を選手と決める予定)。

グレード1の「Go Pro JUNIOR GAMES」と命名されたプロジュニアU-20が再び、ここ千葉県の九十九里で開催される。U-20のクラスはこの1戦が11月にブラジルで行われるWJCの選抜選手を決定する重要な大会となる。

昨年は9月にバリ・インドネシで行われたWJCは、今年10月末からブラジルで開催される。

ハイシーズンで最も盛り上がるこの夏のイベントには、先週のメンズ4スターイベントに参戦したハワイ、オーストラリアからの選手を含め48人の選手達が最高のコンディションを期待している。3日(土)の朝にファーストコール、スタンバイにはいる予定。現在、3,4日には適度な北うねりの波の条件を期待する事が予想される。

このジュニアイベントはJunior Mens(ジュニア20歳以下)U-20とJunior Girls(ジュニア・ガールズ20歳以下)U-20の2クラスで争われる。

ジュニアU-20はワールドジュニアチャンピオンズに選抜される男子5名、女子2名がセレクトされる重要な大会である。(1スター)のポイントが争われ、中盤のポイントゲットに向けて各選手とても重要な試合となる。

クウォリティーの高い志田下サイズの波で技の競い合いの勝負を望んでいるので再び真価が問われる一戦となるだろう。

ASP ジャパンツアー公式波情報サイト「波伝説」http://www.namidensetsu.com/ 気象予報士、小川和幸氏は、「2日間にかけては北東寄りのうねりがメインに続き、徐々に反応が良くなってきそうなので、白熱したジュニアたちの熱い戦いが見れそうです。」と予想している。

ワールドジュニアチャンピオンズ(WJC)は、世界7地域から選抜された48人のジュニアが、インドネシア、ブラジル、オーストラリアで開催されるチャンピオンシップに招待され世界タイトルを争う世界最高峰の戦いの場であり、この試合で好成績を残す選手は将来のワールドツアー参戦に最も有利なシード権を得る事が出来、同時にこの大会で優勝をする事はジュニアの世界チャンピオンを意味する事となる。そしてWJCを目指し熱い戦いを迎えるジュニア・ガールズのクォリファイシリーズはこの大会で優勝した選手が貴重なWJC行きのキップを手にする、もう一枚のカードはやはり8月31日現在のワールドランキンで最も高い成績をもつ選手が優先的に選任される予定。

この夏の1戦は引き続き重要な事は間違えないだろう。

このイベントはインターネットによるライブ放送されます。

直接会場にお越し出来ない方はインタ-ネットライブ中継をお楽しみ下さい。


イベント公式ページは、http://www.aspjapantourlive.com/2013/gopro/index-jp.php からどうぞ!

「Go Pro JUNIOR GAMES」は、下記スポンサー各位に感謝すると共に提供されます。

・Go Pro
・ASAHI SOFT DRINKS(アサヒカルピスビバレッジ株式会社)
・波伝説(サーフレジェンド)
・G-SHOCK(カシオ計算機株式会社)
・SYNDICATE(シンジケート・サーフプロダクツ)
・Skallcandy

公認
・ASP インターナショナルジャパン

協力
・一宮町
・タニーサーフ
・TED SURF

■問合せ先:ASPジャパン事務局
Email:office@aspjapantour.com