パーフェクト10を含む感動的なハイパフォーマンス!!ASPジャパンツアー第6戦「GO PRO JUNIOR GAMES」のDay 1

千葉県長生郡一宮町
(2013年 8月3日、土曜日)

2013年ASPジャパンツアーの第6戦目となるジュニアイベント「Go Pro JUNIOR GAMES」は、8月3日(土)と明日の 8月4日(日)に、千葉県長生郡一宮町釣ヶ崎海岸(志田下ポイント)で開催される。

今日の千葉県長生郡一宮町釣ヶ崎海岸(志田下ポイント)のイベント会場付近の天候は曇りから晴れと、弱い南東の風でサイズは2フィート+夕方には3フィート(1.5メータープラス)となり、今朝7:30のファーストコールで、コンテストディレクターの近江俊哉がイベント開幕にゴーサインを出し、今日は8:00の試合開始と同時に始まったのが、ジュニアU20クラスのラウンドオブ48 となり、ラウンドオブ48の第1から第8ヒートが行われ、引き続きジュニアU-20のラウンドオブ32第1から第8ヒート、更に引き続きカデットU-16 ラウンドオブ32の第1から第8ヒート、最後にクオーターファイナルの第1と第2ヒート合計26ヒートが今日すべて開催された。

開幕ヒートとなったU-20ジュニアのラウンドオブ48では第1ヒートから見応え十分な戦いが続くと、第5ヒートに登場したのは2012年に韓国で開催されたWQS2スターイベントの覇者となったコナー・オリアリー(オーストラリア)が特に輝いた。オリアリーはヒート終盤にパーフェクト10を成功させた。ジャッジ全員が満点の文句無しのパーフェクト10を記録した。オリアリーのバックアップスコアは6.27ポイントとし、ヒートトータルスコアは16.27ポイントで今日のトップスコアを独占した。オリアリーは、この次ぎに開催されたラウンドオブ32も2位で、ラウンドアップして明日のラウンドオブ16に勝ち上がった。U-20ラウンドオブ32のトップスコアはシードサーファーが登場し、遂に今年でプロジュニア最後の年を迎える、トップジュニアの加藤嵐が第8ヒートに登場しエクセレントな8.83ポイントに成功し、このラウンドトップで明日のラウンドオブ16に順当に勝ち上がった。

U-16カデットは、今日ラウンドオブ32全ヒート、そして続いてクオーターファイナル序盤の2ヒートの第1、と第2ヒートが今日開催された。今日残った第3、第4ヒートは明日に持ち越しとなった。カデットのラウンドオブ32の第3ヒートに登場した中塩裕貴はエクセレントとなる8.00ポイントに成功し、カデットのトップスコアとなった。中塩は今日開催された最後のヒートのクオーターファイナル第2ヒートに登場し、中塩はこのラウンドでもしっかりとスコアを纏め上げて首位で明日開催予定のセミファイナルに勝ち上がっている。

明朝ファイナルデーのファーストコールは7:00。U-16カデット、クオーターファイナル第3ヒートからイベントは再開予定。


ASP Japan Juniorイベントは、今シーズンンはこの1戦に限られ、この大会のトップ2の選手が優先的に11月に開催されるワールドジュニアの代表に選ばれ、この選抜とは別に9月3日までにワールドランキングにおいてトップの20歳以下の選手3人が選ばれる、

この選抜については、8月3日午前7:30に加藤嵐選手代表率いる選手会とASP JAPANツアーマネージャーの近江俊哉、ヘッドジャッジの加藤将門が話し合い、選考基準を定めた。

1.Go Pro Junior Gamesのトップ2名(セミファイナルまでに勝ち上がった選手が優先)
2.2013World Tourランキング9月3日時点のベスト3イベントリゾルトにおいてトップ3名
3.GirlsU20の選考はこの大会の優勝者+2013World Tourランキング9月3日時点のベスト3リゾルトのトップ1名がそれぞれ選ばれる事となった。

したがってこの「Go Pro JUNIOR GAMES」と命名されたプロジュニアU-20は11月にブラジルで行われるWJCの選抜選手を決定する重要な大会となる。

ちなみに、昨年は9月にバリ・インドネシで行われたWJCは、今年10月末からブラジルで開催される。

ハイシーズンで最も盛り上がるこの夏のイベントには、先週のメンズ4スターイベントに参戦したハワイ、オーストラリアからの選手を含め48人の選手達が最高のコンディションを期待している。3日(土)の朝にファーストコール、スタンバイにはいる予定。現在、3,4日には適度な北うねりの波の条件を期待する事が予想される。

クウォリティーの高い志田下サイズの波で技の競い合いの勝負を望んでいるので再び真価が問われる一戦となるだろう。

このイベントはインターネットによるライブ放送されます。

直接会場にお越し出来ない方はインタ-ネットライブ中継をお楽しみ下さい。

イベント公式ページは、http://www.aspjapantourlive.com/2013/gopro/index-jp.php からどうぞ!

「Go Pro JUNIOR GAMES」は、下記スポンサー各位に感謝すると共に提供されます。

・Go Pro
・ASAHI SOFT DRINKS(アサヒカルピスビバレッジ株式会社)
・波伝説(サーフレジェンド)
・G-SHOCK(カシオ計算機株式会社)
・SYNDICATE(シンジケート・サーフプロダクツ)
・Skallcandy

公認
・ASP インターナショナルジャパン

協力
・一宮町

■問合せ先:ASPジャパン事務局
Email:office@aspjapantour.com